【名門ポケ学2】全マップの地形・施設を徹底比較【攻略】

5種類のマップから好きなのを選んでスタートできる、名門ポケット学院2。

マップごとに異なる地形とその他もろもろを比較します。徹底的に

各マップの地形と一緒に、開始時の施設もろもろの情報もまとめてみました。
各マップ別の施設の初期状態も気になる方は、地形も含めて参考にどうぞ!

マップ選びって迷うよね~

マップによって何が違うの?

全マップで共通していること

  • 1年生教室・職員室・校門は配置済み
  • 掲示板・水飲み場・飼育小屋チャボ・飼育小屋ウサギは最初から存在している(設置済みor研究済みのどちらか)
  • 道は木造廊下とあぜ道のみ
  • 入学希望者の初期値は40
  • マップの広さは24×22
  • スポットは存在してない

以上の要素は、どのマップで始めても共通です。

 

「ヒバリーヒルズ」のみ、開始時の所持金額が他のマップより+400,000円多くなります。

開始時の所持金額他のマップ:2,100,000円
ヒバリーヒルズ:2,500,000円

生徒の入学金はどのマップも共通。90,000円。

マップによって変わる要素

  • 段差の形とその地形
  • 水場(池)の規模
  • 設置済み施設
  • 研究済み施設

以上の要素は、選ぶマップによって変わってきます。

といっても、マップの地形以外の要素はゲームを進めていくうちにどうにでもなるので、あんまり気にしなくて大丈夫です。

この4つの中で、地形だけがあとから変えられない要素になります。

 

さて、各マップを比較していきます。

マップ比較

注意
  • 「設置可能」で挙げている施設は、「建築メニュー」内でnewアイコンが付いている施設です。あと、建設ストックがある施設。
  • 地形以外の情報は「開始時」が前提です。これはゲームを進めていくうちにどうにでもなります。

 

スコヤカタウン:段差2か所

スコヤカタウン
「バランスの良い標準的なマップ」

段差:2か所

両方ともマップの端っこにあるので、比較的建築がしやすい。

理由:地形が見切れてるので、ど真ん中にある段差よりも斜面が少ないから。
斜面には施設を建てられないから、斜面マスは少ない方がいいのです。

 

段差1

それなりの面積がある段差。

 

段差2
2段になっている段差。
1列マスになってるところもあるので、スポット重視なら建築は工夫次第。

水場:2か所

規模は大きくもなく小さくもなく。

ひとつは校門に繋がっているので、やろうと思えば池を含むスポットを早めに作れる。

自然

森林が8割。

桜やつつじ、松などもぽつぽつ設置されている。

初期配置:11種類

井戸・掲示板・百葉箱・売店・グラウンド・焼却場・1年教室・校門・飼育小屋チャボ・職員室・農作業場×2

 

これら施設は全て正門につながっている

建設可能

水飲み場・飼育小屋ウサギ×2・飼育小屋チャボ×2

研究可能

保健室・図書室・テニスコート

建設可能な植物

花壇・森林・気になる木・つつじ・松の木・大きな岩

 

リストの一番上にあるマップ。
「バランスの良い」「標準的な」といった説明文があるので、1周目はこのマップを選択する人が多いのでは?と思ったり。

とにかくスポット重視!のプレイなら、段差が2段になっている地形部分は考えどころ。

斜面を含むスポットの組み合わせはこのひとつのみ→「斜面・野球グランド・森林or桜の木」
なので、スポット重視なら「野球グラウンド」「森林or桜の木」を含むスポットの組み合わせを中心にして周辺を固めるのがおすすめです。

個人的には井戸周りの緑がいい感じで好き。

と思っていたら、この井戸が開始時点での青春ポイントが一番高い施設だった。どうりで!


ヒガシクメールタウン:段差1か所

ヒガシクメールタウン
「東京西部の平凡な盆地」

段差:1か所

既に校門に繋がっていて、階段が引かれている段差。

段の上の地形もクセがなくて使いやすい。マスは7×3

水場:4か所

ながーい池が引かれている。他に、面積の小さな水場が3箇所。

池は既に校門に繋がっている。

自然

竹林・森林・桜・が主に植えられている。
あとはポプラもちらほら。

初期配置:11種類

掲示板・百葉箱・トランポリン・自販機・水飲み場・テニスコート・1年教室・校門・飼育小屋ブタ×2・職員室・農作業場×4

 

飼育小屋ブタ×2のみ校門に繋がってない。

設置可能

保健室・飼育小屋チャボ×2・飼育小屋ウサギ×2

研究可能

図書室・音楽室・グラウンド

建設可能な植物

森林・竹林・大きな岩・ポプラ・つつじ・花壇

 

開始の時点で竹林が植えられてるのはこのマップだけ。
孤立してるブタ小屋は、池を4マス程破壊して道を作ればすぐに使える。

個人的には、段差に悩みたくない人におすすめしたいマップ!
段差が1箇所で、段差の地形もクセがないから、シンプルに建設ができるかも。

ちなみに、段差地形の面積的な意味では「ヒバリーヒルズ」が一番少ない。
だけどヒバリーヒルズの段差は面積が1マスしかないので段の上に建設できる施設が限られている。
その分斜面マスも少ないのがメリットではあるんだけど、詳しくはまた後ほど……。

そんな理由で、大きなひとつの段差を使いたいならこのマップを推したいのです!

ちなみに、開始時に一番青春ポイントが高い施設は農作業場。


レイクサイドタウン:段差2か所

レイクサイドタウン
「湖に囲まれた美しいマップ」

段差:2箇所

両方ともマップの端にある。

ひとつは小さくて、ひとつは大きい2段重ね。

 

段差1
3×3マスの段差。面積こそ小さいけど、正方形でいい感じ。
面積が小さいので、道のことを考えると木や池があるスポットの組み合わせがオススメ。
自分なら、斜面のない奥に木を植えて、斜面隣接マスに施設、斜面を道にする。

 

段差2

2段になっている段差。
2段目の段差は3×3マス。段差1と同じ広さ。
1段目が広いので、1段目に限って言えば比較的自由に建設できる……1マスの場所もあるけど。「3階まである見晴らしの良い学校」にしたいならオススメかも。

水場:4か所

一番小さな池は6×2マス。

ちなみに、池の破壊費用1マスにつき80,000円
6×2マスの一番小さな池を撤去するだけでも、960,000円かかる。

自然

森林と気になる木が多い。
ヤシの木は5マス分生えている。

期配置:13種類

井戸・掲示板・自販機・水飲み場・トイレ・プール・1年教室・校門・飼育小屋チャボ・飼育小屋ワニ・職員室・カイロくん像・農作業場×2

 

校門に繋がってない:カイロくん像・飼育小屋ワニ・井戸建設可能保健室・グラウンド・図書室・飼育小屋ウサギ×2・農作業場×2

研究可能

売店・焼却場

自然

森林・気になる木・花壇・ヤシの木・つつじ

 

「レイクサイド」の名前の通り、池が多い!
地形の3分の1は水場なんじゃない?

開始時点で、全マップの中で一番多くのヤシの木が植えられている!(建設はまだできない)
なんだか南国風なマップ。

道が繋がっていない井戸は、近くにあるため道さえ敷けばすぐ使える。

ワニとカイロ像は、離れた場所にある。
ワニ:水場かヤシの木どちらかを破壊しないと道を繋げられなので、資金に余裕が出てきたら道を繋げるといい。
カイロ像:やろうと思えば道を敷くだけで繋げられる。

段差はあるものの面積が広い分、建設はそんなに悩むことはなさそう。

ただ、池の範囲が広いのと、森林があちこちに点々とあるのとで、それらを撤去する費用がかかりそうではある。

ちなみに自販機が一番青春ポイントが高い。


ケイコクバレータウン:段差だらけ

ケイコクバレータウン
「山間部に位置する絶壁マップ」

段差だらけ

段差と共存して生きていく人向け。
スポットを重視するなら、一番難易度が高い。
斜面を含むスポットの組み合わせはひとつしかないので、工夫で頑張る。

 

T字のような、長い1列のマスが引かれてるのも、難易度高いポイント。
とはいっても平地が全然ないわけではない。
段差の斜面を部屋や廊下の区切りとしてみれば他のマップではできない配置が楽しめるかも?

水場:3か所

規模の小さい池が3つある。

一番大きい池は10マス

自然

開始時点で、最も木の本数が少ないマップ。

ヤシの木・松の木・桜の木の3種類がぽつぽつと植えられている。

初期配置:7種類

掲示板・シアタールーム・1年教室・校門×2・飼育小屋チャボ・飼育小屋ワニ・職員室

 

校門に繋がってない:飼育小屋ワニ建設可能水飲み場・保健室・グラウンド・飼育小屋チャボ×2・飼育小屋うさぎ×2・農作業場×2

研究可能

音楽室・食堂・テニスコート・焼却場

自然

花壇・森林・つつじ・松の木・ヤシの木

 

段差と斜面が大好きなあなたに。
スポットを重視するなら、難易度が一番高いマップ。

ワニへ道を繋げるには、木をひとつかふたつ破壊する必要がある。
木の破壊費用は1マスにつき5,000円。

初期配置施設の数が最も少ないマップなので、破壊費用を抑えつつ好きなようにレイアウトしたいならオススメ……かもしれないけど、段差をうまく使う必要がある。
でこぼこ地形を利用してかっこよく配置したい上級者向けかもしれない。

あと初期配置施設が少ないから発展途上の小さな学校といった雰囲気を味わえる。

ちなみに、ワニが一番青春ポイントが高い。


ヒバリーヒルズ:段差1か所

ヒバリーヒルズ
「都会に位置し裕福層が多い」

段差:1か所

全マップ中、最も斜面マスに悩まないマップ。
3×3マスの段差の上に1マスの段差が乗っかっている、不思議な形。
建設できるのはその1マスのみ。頂上の1マスに何を持ってくるかはお好み。

だけど、スポットの組み合わせにしたい場合、範囲が届かないんじゃないだろうか……?

平面を広々と使いたいならオススメのマップ。

水場:3か所

そんなに面積も広くないので、破壊費用もあまりかからない。

自然

学校とカイロ像周辺にあるだけで、他は更地。都会だ。

植えられているのは、森林・花壇・桜のみ。

初期配置:9種類

自販機×2・コンビニ・テニスコート×2・バスケットコート・体育館・1年教室・校門・職員室・カイロくん像

 

校門に繋がってない:カイロくん像

建設可

掲示板・水飲み場・飼育小屋チャボ×2・飼育小屋うさぎ×2・農作業場×2研究可図書室・音楽室・焼却場

自然

花壇・森林・つつじ

 

開始直後、手持ちのお金が400,000円多い!
お財布に優しいマップ。
なんだか初期レイアウトがいい感じにまとまっていてワクワクしてしまう。

カイロくん像は正門に繋がっていない。
森林の中にいる。ちょっと神秘的。
木をひとつ破壊して道を敷けばすぐ繋がる。そんなに遠い場所にはない。

都会というだけあって、無駄な植物は一切ない。更地。

とにかく斜面マスは少なく、平地を楽しみたいならこのマップ

ちなみに、一番青春ポイントが高いのはカイロ像。
でも他のマップとは違って、開始時の青春ポイント最高値は9。(他は12)

各マップの比較表

画像編

スコヤカタウン

ヒガシクメールタウン

レイクサイドタウン

ケイコクバレータウン

ヒバリーヒルズ


地形編

  段差(重なってる段差もカウント) 水場(池)
スコヤカタウン 2か所(3か所) 2か所
ヒガシクメールタウン 1か所 4か所
レイクサイドタウン 2か所(3か所) 4か所
ケイコクバレータウン たくさん 3か所
ヒバリーヒルズ 1か所(2か所?) 3か所施設

 

その他もろもろ編

  建設済み施設 維持費 newのついてる施設 研究可能施設 建設できる植物 最高青春ポイント 所持金
スコヤカタウン 11種類 114,000円 2種類 3種類 6種類 12 2,100,000円
ヒガシクメールタウン 11種類 120,000円 3種類 3種類 6種類 12 2,100,000円
レイクサイドタウン 13種類 219,000円 4種類 2種類 5種類 12 2,100,000円
ケイコクバレータウン 7種類 111,000円 5種類 4種類 5種類 12 2,100,000円
ヒバリーヒルズ 9種類 232,000円 5種類 3種類 3種類 9 2,500,000円

赤文字:全マップ中最も数字が大きい
青文字:全マップ中最も数字が小さい

個人的おすすめマップ


平地を楽しみつつスポットを意識するなら、個人的にはヒバリーヒルズよりもヒガシクメールタウンがオススメ!
ヒガシクメールは段差の面積があるから、建設のしがいがあるんですよね。

それと、同じ「段差が2つ」のスコヤカタウンとレイクサイドタウンで迷ったら、「斜面をとるか・段差面積をとるか」で選ぶのもあり。

スコヤカは斜面マスがレイクよりも少ない分、段差の形にちょっとクセがあります。
一方、レイクは斜面マスは多いものの、段差の形が正方形・長方形とシンプルなので建設しやすいです。

 

個人的なおすすめマップ

  • 平地を楽しむなら:ヒガシクメールタウン・ヒバリーヒルズ
  • でこぼこ地形を楽しむなら:ケイコクバレータウン
  • 「ここが3階!ここが屋上!」みたいな遊び方をするなら:スコヤカタウン・レイクサイドタウン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。